« 東京マラソン回顧録3 | トップページ | 蜻蛉池公園~だんじりの湯 »

大阪渡船巡りマラニック

P5020171 ゴールデンウィークの真只中、5月2日は楽ランKやん企画の「大阪の渡船めぐり」。

昭和10年頃には31ヶ所もの渡船場があった大阪の街。

その名残を求め、現存する8ヶ所の渡船をめぐるマラニック。

P5020170 スタート地点の環状線大正駅に9:00集合。

渡船の発船時刻にあわせてのマラニックなので、ゆっくりゆったりのラン。

スタートしてわずか1km足らずで、落合上渡船場に到着。

分かりずらい場所やったけど、主催のKやんが下見ランをしてくれていたので大丈夫^^

P5020175 この落合上渡船だけが民営化されているらしい。

そんな訳でか?ここのおじさんの愛想が一番良かった。

次は落合下渡船場へ。

P5020178 それぞれの船はそんなに大きくなく、渡す川幅も200m程度の距離。船酔いする心配はないみたい(o^-^o)

P5020184 そして、

千本松、木津川、船町渡船場へとつづく。

P5020188

つぎの千歳渡船場に向かうあいだのコンビニトイレ休憩。

スッキリした後は、7つめの渡船場甚兵衛渡船場へ。

この辺りからは、街なかに入ってくるので利用者も多い。

そして最後の渡船場のある天保山へむかう。

P5020191 天保山渡船場は、あの有名な日本一低い山「天保山」の真裏にある。

ここでも利用者は多く、対岸はUSJに近い桜島なので外国人観光客の姿もチラホラ。

ここは渡船の中でも対岸までの距離は一番長く、海に近い事もあり若干の波もある。でも船酔するほどではないのでご安心あれ^^

これで今回の渡船場巡り8ヶ所は完全制覇(v^ー゜)ヤッタネ!!

あとは一路、目指せ湯浴びの場。

P5020193_2 オットその前に、最後の川渡し「安治川トンネル」。

トンネルの中は、ひんやりと涼しい。

さて、これで本日の川渡しメニューは終了。

安治川トンネルを後に、九条商店街を抜けて、

都会のオアシスに到着は、スタートからちょうど5時間後の午後2時。

P5020194日航ホテルの裏筋にある銭湯「清水湯」。

こんな所に銭湯があるなんて、今まで気づかなかった。

ゆっくりと湯に入った後は、お決まりの

乾杯~いっ!

本日のラン、約24kmでした。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

|

« 東京マラソン回顧録3 | トップページ | 蜻蛉池公園~だんじりの湯 »

ランニング」カテゴリの記事