« あと1週間~泉州国際マラソンまで~ | トップページ | 東京マラソン前日&桜前線IN浜寺公園 »

泉州国際市民マラソン回顧録

2009年2月15日は、第16回泉州国際市民マラソンの開催日。

当日は絶好の天候、むしろマラソンには少し暑い気味の気温。

(2月のこの時期には珍しく、大阪の最高気温は17度近くまで上がっていた様子)

地元開催のレースゆえに過去にも2度ほど出場した経験があるが、前回が第12回大会だったので実に4年ぶりの出場。

過去2回出場では、共に32k以降の名物ブリッジ制覇が果たせず歩いてしまった苦い経験がある。

今回はこの名物ブリッジでも歩くことなく、そして目標タイムも高く、サブ30を宣言して挑む。

ランニング仲間からの、「折れない心で頑張れば大丈夫!」、「前半に飛ばしすぎず」を胸に・・・。

11時ジャストに号砲、スタート地点の浜寺公園を後にする。

心の中で、「飛ばすな、ゆっくり」を囁きながらのスタート。

5km地点、22分44秒(4分30秒ペース)。ゆっくりのつもりが、ペースが速い。

「もう少し抑えて!」と囁きながらの10km地点。

46分05秒、ラップ23分20秒(4分40秒ペース)。抑えたつもりだが、まだ速い。

「こんなんやったら、30km以降もたへん!ι(´Д`υ)アセアセ」

15km地点、1時間10分07秒、ラップ24分02秒(4分48秒ペース)。

「このペースでなんとか頑張ろう!せめて25kまでは(v^ー゜)ガンバル!!」

20km地点、1時間35分30秒、ラップ25分23秒(5分05秒ペース)。

「前半のツケか?ちょっと落ち気味!ここが正念場」

25km地点、2時間3分13秒、ラップ27分42秒(5分32秒ペース)

「明らかに落ちる。ペース落ちが予定より5k早いε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…」

30km地点、2時間33分48秒、ラップ30分35秒(6分07秒ペース)

この地点で、THE エンド(´・ω・`)ショボーン

この後の名物ブリッジ越えは、なんとか歩かずに渡りきるもののヨレヨレ状態。

みごと撃沈なのでした┐(´д`)┌ヤレヤレ

=今回の反省=

ロング走不足につきる!30k走は何本かやったけど、それでも足らんかった。35k・40k走もやって脚づくりからやり直し。サブ30なんて目標はまだまだ(/ω\)ハズカシーィ

|

« あと1週間~泉州国際マラソンまで~ | トップページ | 東京マラソン前日&桜前線IN浜寺公園 »

ランニング」カテゴリの記事