« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年7月

内藤大助タイトル防衛

7月30日、WBC世界フライ級タイトルマッチが行われた。

チャンピオンはご存知の内藤大助

変則的なボクシングのチャンピオン。

対する挑戦者の清水はアマチュアボクシングの出身者らしく、オーソドックススタイルのボクシングを展開。

試合は前半から挑戦者清水のペース。

パンチが的確にチャンピオンを捉える。

第8ラウンド終了後のジャッジも挑戦者がリード。

誰もがチャンピオンの敗戦濃厚?と感じていた第10ラウンド。

チャンピオンの左フック一発!

清水の頭が大きく揺れる。

そして、ダウン。

なんとか立ち上がるも、意識はモウロウ・・・(多分)

2度目のダウン。

劇的なチャンピオンの逆転勝利。Photo

「それにしてもエエ試合やった!」

「挑戦者の清水もようやった!」

と、名勝負の余韻に浸りつつ、

チャンピオンの勝利者インタビューを観ていると・・・。

「何やぁ、こいつ!」

突然リング上に兄カメが登場。

「またやりよった。」

ホンマにこのカメは、ろくな事せーへん。

チャンピオンも戸惑いの表情。

TBSの仕込みやったんか、それともアホ亀の暴走か。

いずれにしても、名勝負が台無しになってしまった瞬間でした。

|

第62回近畿高等学校卓球選手権大会

今年の夏休み第1弾、前半の2日間は舞洲での24時間リレーマラソン。

そして後半は、いつもの様に我が家の次男坊の応援観戦。P7220031

高校生活最後の公式戦。

親としては、なんだか感慨深いものがあります。

今回の卓球選手権近畿大会には、団体戦とダブルスに出場。

初日は団体戦の1試合(2回戦)とダブルスの試合。

団体戦では、先陣を切って一番手で対戦。

結果は3-0で勝利!

チームも勝って、翌日の3回戦に進出^^P7230036_2

そしてダブルス戦。

相手は兵庫県のH高校ペアー。

結果は・・・。残念!

あっ!という間の惨敗でした。

さてさて、翌日は。

3回戦の相手は兵庫県のH高校。P7230042

この試合も先陣の一番手で対戦。

フルセットまでもつれ込むが、結果は惜敗。

しかしその他メンバーのが勝利し、チームは準々決勝へ。

そして、準々決勝戦。

いつもここまでは来るものの、ベスト4の壁が厚い。

対戦相手は、兵庫県の強豪TⅡ高校。

この試合では、2番手での対戦。

やはり対戦相手は手ごわい。

贔屓目で見ても実力差は歴然!

次男坊も敗戦、チームも負けてベスト8とまり・・・。P7230056

やっぱりベスト4の壁は厚かった!

これで次男坊の高校卓球生活は終了。

親も、ある意味楽しませてもらった2年間。

これで終わりかと思うと感慨深く、ちょっぴり寂しい気もする・・・。

誕生時は半分死にかけ、チアノーゼ状態で生まれてきた彼。

人口呼吸器に1ヶ月以上も閉じこもり、やっとの思いで退院できた彼。

その後も小児喘息、アトピーと戦ってきた彼。

そんな次男坊に「よう頑張った!」と言ってやりたい。

|

24時間リレーマラソンIN舞洲

平成20年7月19日(土)、12時、

大阪舞洲スポーツアイランドでは、24時間タスキを繋げるリレーマラソンがスタートした。Photo

ぽんこつランナーも走友会仲間と、チーム「楽ラン」として初参加。

当日の朝10時に集合、先ずはチームブースの設営から。

梅雨もスッカリ明けて、この上なく暑い!

大汗をかきながら、どうにか設営完了!Photo_2 (殆んど役に立ってませんが・・・)

そして程なくスタート時刻の12時。

1周約1.7kmの周回コース、暑い昼間は1周ごとにタスキをつなぐ。

夕刻頃からは、一人二人と応援メンバーも到着。

夜はメンバーを二班に分けて仮眠をとる。

そして夜明け。この頃から、誰ともなくリアルタイムのチーム順位を口にしだす。

そして次第にマジ走りが増えてくる。(これもランナーの宿命?)

そして20日(日)、12時、

24時間走りつづけたレースも無事終了。

ぽんこつは、合計11周のラン。

ちなみにチーム順位はサンジュウ・サン位(なべアツ風)。

参加の皆さん、ホントお疲れ様でした。

暑くて、しんどい24時間、

だけど楽しい24時間でした^^

|

大泉緑地練習会&プチグルメ

7月13日は堺市の大泉緑地での練習会。

一週間前の七夕駅伝終了時に急遽呼びかけ。

急な誘いにも拘わらず、流石「楽ラン」!

暇な面々?8名が朝の9時に集結^^

大泉緑地、実はぽんこつランナーは初めて訪れた公園。

どんな所かなぁ~?

ある意味ウキウキ。

そして走った感想は・・・。

エエ感じ!

コースは一周約3kmと若干短めではありますが、

500m毎の表示があり、適度なアップダウンもあり。

(気に入りました、お勧めコース)

約2時間、各自汗を流した後は対面の堺市立施設のスパでサッパリと^^

そしてこの日のメインイベント、「プチグルメツアー」

Photo_2 まずは、車で南海本線の堺駅近く、

昔の堺市立病院の裏手にある「プノンペン」に。

一度食べたら、病みつきになっちゃうと噂の有名店。

もちろん、噂の「プノンペンそば」(肉入り)を食する。

Photo_3

「プノンペン」なる野菜炒めとソバのボリュームタップリの合体作。

ちょい辛スープが癖になるボリュームタップリ野菜入り麺。(麺にたどり着くのに苦労しました・・・)

そしてプノンペンを後にして、満タンのお腹を抱え次に向かうは、

堺の名店「かん袋」。

この日参加のT姐さんの言葉を借りれば「別腹」、と言う事で・・・。

やはり有名店!お店の外まで行列が続く。

待つ事20分程度か?

やっとお目当ての「くるみ氷」にありつく^^Photo

真っ白の氷に埋まった、緑色のくるみ餅。

こちらの方も、美味しゅうございました。

この日お世話役の二人のパパさんによると、堺にはまだまだ隠れた名店があるらしい。

「練習会&プチグルメ」、なんだか定例になりそうな予感がするのは私だけでしょうか?

|

阪神競馬~・・・

7月12日(土)、

梅雨明けはまだですが、すっかり夏の一日。わんこ博士の細君と、阪神競馬場へ!

自宅からは意外と近く、阪神高速道湾岸線で約50分程度で到着。

動物好きの細君は、ピカピカのサラブレッドを見るだけで大はしゃぎ!

でも、折角だから馬券もお遊びで購入。

P7120002 新聞も見ず、

パドックで「馬」の状態を見ただけでの馬券購入。

あの馬は結構エエでェ?

この馬はアカン!

なんて言いながら、3R分の馬券にチャレンジ。

P7120005_2 結果は?

そんなに甘いもんじゃおまへ~ん。

リベンジを胸にその後は・・・・・

親バカですねェ。

次男坊の志望校見学へ。

P7120007

久しぶりの大学キャンパス。

エエ感じでした^^

20数年前にタイムスリップしたみたい。

それにしても暑かったぁ~。

もう、梅雨明けしてんのとちゃうん?

|

第14回大阪城七夕駅伝

今年の七夕駅伝は7月6日に開催。

P7060073今年も「楽ラン」のメンバー達ともちろん出場^^

今年のチームメイトは、

近い将来サブスリー間違いなし!楽ランの最年少Pシィ-君。

そんでもって、私と同級生の一見遊び人風、Tさん。

そして我がチームの織姫は、楽ランが誇る国際ランナーのKリン。

P7060071

チーム名、「楽ラン ファイト」

その他のチームは?と言うと、

今年の楽ランは、仮装がメインになっちゃいまして・・・。

P7060069 P7060068 (とは言うものの、いざレースが始まるとマジでしたが。)

さてさて、我が「楽ラン ファイト」のレース結果は!

トップランナーのKリン、二番手のPシィーが快調に飛ばして第三走者の私に襷がつながれる。この時点では、楽ラン出場のチームでは一番手。

ところが・・・やっぱり。

楽ランのエースチームに私が抜かれて、結果は48分24秒(3K×4)。

この日の感想。

駅伝って、ホントしんどい。でも楽しい。

参加のみなさん、お疲れ様でした^^。

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »